保険証が無くなる?どうなるマイナンバーカード

エッセイ

最近ニュースで取り上げられることも多いマイナンバー。

住民基本台帳システムに紐づく住基カードとの違いが分かり難かったり、保険証や運転免許証との合併も発表されています。

マイナンバーカードまとめです。

kassy
kassy

セキュリティ大丈夫なのかな?

マイナンバーカードとは

マイナンバーカードとはマイナンバーが記載されたカードで、顔写真やICチップが搭載されており、e-taxの申請やコンビニでの証明書発行に加え、もちろん身分証明書としても使用が可能です。

なお、正式名称は個人番号カードで、マイナンバーの正式名称は個人番号になります。

マイナンバーというのは通称で、2022/9/末時点で普及率は49.9%です。

引用元:マイナンバーカード – Wikipedia

セキュリティ

マイナンバーカードそのものには個人情報は何も含まれておらず、ICチップは認証にのみ使用されます。

仮に紛失したにしても、パスワードや顔写真があるため、他人がなりすまして使用することは困難です。

紛失した際でも専用のコールセンター (0120-95-0178, 音声ガイダンスは2番)がありますので、まずはそちらへ連絡するのが良いでしょう。

引用元:マイナンバーカードを紛失した場合の一時停止方法は? – マイナンバーカード総合サイト (kojinbango-card.go.jp)

暗証番号を忘れたら面倒ですが、そう簡単に悪用は出来なさそうかなぁという印象です。

【初心者向け】ブログの始め方完全ガイド!立ち上げから収入を得る方法まで

健康保険証と合併?

このマイナンバーカードに現行の健康保険証とさらに運転免許証を合併させ、一体化を政府が検討しており、10/13にも正式に発表する予定です。

紙の健康保険証は2023年秋にも原則廃止する予定で、運転免許証は2024年末までの合併予定を前倒しの方針です。

引用元:「紙の健康保険証」原則廃止へ マイナンバーカードと一体化(FNNプライムオンライン(フジテレビ系)) – Yahoo!ニュース

これでマイナンバーカードの所有が実質義務化されたと言えるでしょう。

メリット

この合併によるメリットはこれまでマイナンバーカード、健康保険証、運転免許証と3種類持っていたものを1種類に減らせる、といったことぐらいでしょうか。

なお、マイナンバーカードはマイナポータルというサイトを通じて、以下のことが可能です。

・公的年金口座の登録・変更

・診療、薬剤、医療費、検診情報の確認

・最新の健康保険証情報の確認

・マイナンバーカードの健康保険証利用申し込み

・健康保険証利用の申し込み状況を確認

・年金記録、見込み額を見る (ねんきんネット)

・年金の手続きをする

・新型コロナワクチン接種証明 (アプリ)

・マイナポイント申請

スマートホンならマイナンバーカードを使用し、アクセスできますが、パソコンからだとカードリーダーが必要です。

ドメイン取るならお名前.com

デメリット

やはり悪用されるおそれでしょうか。

カードの紛失はさほど心配なさそうですが、ハッキングなどで個人のデータではなく、データサーバーそのものが狙われた時の被害は想像も出来ません。

セキュリティも人が作る物ですので、時間をかければ突破出来てしまいます。

高級車の盗難などのニュースも良く耳にしますが、タイヤをロックしても、ハンドルに頑丈なロックをつけても、チェーンソーを使えば突破は出来ます。

もちろん、見つかり易くなりますが、セキュリティを破壊できるか否かであれば、できる、が答えです。

また最近は生活苦からデータを販売してしまったとの犯罪もあります。

システム上どうやっても悪用できないようなセキュリティとして欲しいものです。

おわりに

生活が便利になるのは良いですが、便利なものは悪用された時の被害も大きくなりがちです。

新しいシステムを導入する際に決定ありきで進めていくと、実際に使う人間が忌避してシステムが上手く根付かないというのは良くある話です。

河野大臣も政府の決定ありきでなく、国民のメリットを前面に打ち出すほうが良いのではないかと思うkassyでした。

それでは、ここまでお付き合い頂き、有難うございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

Q.あなたのブログはスマホからも見れますか?
A.見れるならA8.netをはじめよう♪(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました